情報リテラシー論13  

今回はセキュリティとクラウド化です。



パスワードは今後どうなるかについて考えたいと思います。



パスワードを作っても十分に危険性は存在します。



SNSのアカウントのIDとメールアドレスの決め方やデータの管理を徹底的にしておかないと個人情報の漏洩の危険性があります。



私が今回の授業で怖いなと思ったことはSNSで気軽に個人情報を乗せてしまうとパスワード設定とともに行う秘密のワードも露呈してしまうことになるので安心することができないことです。



対策としてメールアドレスはネット非公開にして、メルマガや通販などで使わないものをIDにしたりブラウザに保存せず、端末にもパスワード設定を行う必要があります。



これは授業でも取り扱われたウィキリークスについて述べられているサイトなのでよかったらみてください。

ウィキリークス(WikiLeaks)はそれからどうなったのか
スポンサーサイト

Posted on 2018/01/30 Tue. 21:03 [edit]

category: 情報リテラシー論 講義レポート

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード